プロフィール

Author:よつば治療院
よつば治療院公式ブログ
『ヨツブロ』にようこそ!

当院は新潟市西区で、
・長生療術(脊椎矯正)
・スカル(頭蓋骨)ケアプログラム
・医療保険訪問マッサージ
をしています。

治療院情報や、患者さん症例など随時更新しますのでお楽しみに!!!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


趣味の園芸。ギャザリング編

高校時代の先輩が、花の栽培や問屋さんをしています。


その先輩が昨日、新潟にギャザリングの講師として来るということでお邪魔してきました。


ギャザリングとは、寄せ植えではなく編み込み植えのような花苗の植え付け方。


ポットから苗を出し、半分以上土や根を落とします。私が教えてもらったのは、2つの苗を編み込み、それをたくさん作りバランスよく配置し植え付けるやり方。


ギャザリングは苗をたくさん使います。約30センチの鉢に18苗程使いました。


たくさん使うことにより、まるで花束のようにゴージャスに見えます。


水苔を使ったり、管理の仕方がありますが、ハマりそうです…。


当院玄関先に飾る予定ですので、どうぞご覧になって下さい。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長生療術(脊椎矯正)整体治療・スカル(頭蓋骨)ケア美容プログラム・医療保険訪問マッサージ
よつば治療院
新潟市西区内野西2-1-14-2
025-378-3878
よつば治療院ホームページ
しあわせは、心と体の健康から
健康は、よつば治療院から
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト

学術研修会。

昨日は所属団体の一つである、新潟県鍼灸マッサージ師会の学術研修会がありました。


新潟リハビリテーション大学の平井先生を講師にお招きし、統合がん治療についてと題し講演・実技をして頂きました。


がん患者さんへの取り巻く医療環境や、治療が身体に与える影響、実技も交えてのとても為になる研修会でした。


今までも、がん患者さんの治療はしていましたが、これからは今回の研修会で得た知識をプラスして治療にあたりたいと思います。



ただ、これだけは言っておきます。


当院の治療でガンは治りません。たまに奇跡は起こり得ますが奇跡に過ぎません。仮に治ったとしても、他の先端医療や漢方・サプリなどと平行しての治療になるので、当院の治療で治ったとは言えないからです。


しかし、ガンの患者さんから依頼があれば喜んでお手伝い致します。抗がん剤や放射線による辛い副作用に対して、少しでも楽になるように。


今回の研修会、ホルモンの話などは一般の方でも為になるような話でしたので、また書かせて頂きます。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長生療術(脊椎矯正)整体治療・スカル(頭蓋骨)ケア美容プログラム・医療保険訪問マッサージ
よつば治療院
新潟市西区内野西2-1-14-2
025-378-3878
よつば治療院ホームページ
しあわせは、心と体の健康から
健康は、よつば治療院から
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

生命力の強さ。

今回は植物のお話。


2週間ほど前に、フウセンカズラの種を植えました。その種は、3年前に取っておいたのをビニール袋に入れ、引越しの際に押入れの中に入れて忘れていたものでした。


さすがに3年前の種、芽は出ないだろうと思いましたが、妙な好奇心に駆られ植えてみることに…。


種がたくさんあったのと、出なくて当たり前と思っていたのとがあり、沢山種を植えました。


今の時期、ヒマワリの種は3日で発芽。アサガオは一週間で発芽したので、遅くとも10日過ぎても発芽しなかったら違う種を蒔こうかなと思っていました。


案の定、芽は出ません。3日、一週間、10日が過ぎます。治療がお休みの日に、種を買いに行こうかと予定をしました。


週末土曜日、治療室の窓から見える場所に、種を植えたプランターがあります。治療中、ふとそちらに目がいくと、かわいらしい芽が2つ頭を出しています‼︎


小さな種から感動を貰いました…。


それにしても、植物の生命力の強さ。おそれいります。


あまりにも嬉しい出来事だったので、ブログに書いてしまいましたf^_^;


これからフウセンカズラは蔓を伸ばし、グリーンカーテンとなって優しい風を運んでくれます。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長生療術(脊椎矯正)整体治療・スカル(頭蓋骨)ケア美容プログラム・医療保険訪問マッサージ
よつば治療院
新潟市西区内野西2-1-14-2
025-378-3878
よつば治療院ホームページ
しあわせは、心と体の健康から
健康は、よつば治療院から
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

足裏の感覚障害。

・足の裏がモコモコする感じ。


・縄を踏んでいる感じ。


・雲の上を歩いている感じ。


患者さんによって、様々な言い回しがありますが、足の裏の感覚障害です。


腰の手術後に、このような症状で来院される方は少なくないのですが、手術もしてないのに感覚障害が出る患者さんもいます。


足に伸びる神経は、腰椎・仙骨より出ますが、手術をしてしまうと、腰椎や骨盤の矯正はほぼ出来ません。いわゆる対症療法しか出来なくなります。この場合は、足の裏の治療。


手術をしてなければ、矯正を含めた治療となりますが、高齢の方の治療には難しさを伴います。


ある患者さんは、足裏の感覚障害があるものの、他の主訴で来院。足裏は県内外の大学病院から評判のいい病院まで行ったが、治るどころか病名すら分からない。なので、治らないものとして諦めている状態です。


原因不明の疾患には、脊椎矯正は絶大な効果をあげることがあります。なので、私は足裏の症状をなんとかして取り去るべく主訴以外ですが、腰椎・仙骨の矯正を少しの時間でも入れるようにしています。足裏は、まだいい結果は出ていませんが、諦めている患者さんの喜ぶ顔・驚く顔を見るために精進しています。


もし、このブログを読んでいる方の中に、医療関係の方や治療家の方がいらっしゃれば、足裏の感覚障害で治癒、又はそれに準ずる効果があった症例の情報を戴ければと思います。


全ては患者さんのために。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長生療術(脊椎矯正)整体治療・スカル(頭蓋骨)ケア美容プログラム・医療保険訪問マッサージ
よつば治療院
新潟市西区内野西2-1-14-2
025-378-3878
よつば治療院ホームページ
しあわせは、心と体の健康から
健康は、よつば治療院から
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

血糖値・HbA1cの高い方。糖尿病の方。

血糖値を気にされる方。HbA1cの値が気になる方。糖尿病の方。


血糖値に関して言えば、1日の中でも変動があるので、一喜一憂しなくても良いかと思っていますが、HbA1cの値は数ヶ月前の状態が数値として現れているので、高い方は気をつけなければなりません。


そこで、、、長生療術には糖尿病の治療があります。肝臓・腎臓・膵臓の脊椎中枢を中心に治療します。


基本的に糖尿病系になりやすい方は、右側の背中に筋肉の盛り上がりがあります。その筋肉に引っ張られる形で脊椎に捻れが出ます。


その右側の捻れは肝臓の中枢で、右側に捻れが出ると対称性の弯曲として、膵臓・腎臓中枢にも捻れが出来ます。


治療をすると血糖値に関して言えば、すぐに下がります。しかし、一喜一憂出来ません。大事な数値はHbA1c。継続的な治療で、数値が改善していきます。


治療の副産物として、体重が減少する方もいます。痩せるわけですが、決して痩せる治療をしているわけではありません。痩せる治療というものもありません。個人差があるようですが…。


気になるお方はお試しを。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長生療術(脊椎矯正)整体治療・スカル(頭蓋骨)ケア美容プログラム・医療保険訪問マッサージ
よつば治療院
新潟市西区内野西2-1-14-2
025-378-3878
よつば治療院ホームページ
しあわせは、心と体の健康から
健康は、よつば治療院から
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

よつばミニガーデン。

バラがまた咲いてくれました。


HT。ダブルディライトというバラです。


黒点病に罹りながら、花を咲かせてくれました。感謝。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長生療術(脊椎矯正)整体治療・スカル(頭蓋骨)ケア美容プログラム・医療保険訪問マッサージ
よつば治療院
新潟市西区内野西2-1-14-2
025-378-3878
よつば治療院ホームページ
しあわせは、心と体の健康から
健康は、よつば治療院から
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

出産後のギックリ腰。プラスα

当院に通われている患者さんの紹介で、出産一ヶ月でギックリ腰になってしまった。とお電話をいただきました。


兎にも角にも動けない。赤ちゃんのお世話もあるので、早く動けるようになりたいとのことでした。治療院にも来れるわけがなく、患者さんの紹介ということもあり、朝イチでお宅へと伺いました。


赤ちゃんの隣に、痛くて動けないママさんが寝ていました。


ギックリ腰の原因は、以前もブログに書きましたが筋肉の硬さと腰椎の捻れ。この二つがある時に発症します。

ここに今回は出産後という事で骨盤が不安定になり、ギックリ腰になるリスクが多少増えました。


早速治療です。


寝ている体勢で筋肉を緩めます。。。硬い。。。背中から腰まで硬さが…。腰よりも背中の硬さが強かったので、そちらをメインに緩めました。ある程度硬さが取れたところで、向きを変えてもらいます。痛みは少し取れたもののまだ痛い。


今回は矯正は無理という判断をし、色々な技を使い徹底的に硬い筋肉を緩めました。


四つん這いの姿勢が取れるようになり、正座も大丈夫。立つ動作も大丈夫。歩くことも出来るようになりました。一つ気になることは、背中が硬すぎたこと。母乳の出が悪くならないか?詰まらないか?聞こうとしていると、太白胡麻油が目に入ってきました。


そっちかー!赤ちゃんの便秘です。母乳で育てているママさんの背中が硬いと、赤ちゃんが便秘することがあります。背中の硬さは一応とりましたが、赤ちゃんの腰も治療し、また治療の指導もしてきました。


このママさんは初産に加え、初めての育児。硬くなるのも無理はありません。


治療して動けるようにはなったものの、無理は禁物。腰は屈めないこと。腰を曲げるのではなく、膝を曲げての動作を。


また硬くなる前に治療をしましょう。その時は、産後の骨盤矯正も併せて致します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長生療術(脊椎矯正)整体治療・スカル(頭蓋骨)ケア美容プログラム・医療保険訪問マッサージ
よつば治療院
新潟市西区内野西2-1-14-2
025-378-3878
よつば治療院ホームページ
しあわせは、心と体の健康から
健康は、よつば治療院から
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

衣替え。

この時期は衣替えの季節。


段々と気温が上がり、身体も夏に向けての準備期間。


新潟市内、朝晩は涼しく、すぐに半袖に切り替えとはいかない気候ですので、羽織るものなどでうまく調節しましょう。


私も丸首の治療着から、V字の治療着へと衣替えをしました。


体温が高く汗っかきのため、丸首の半袖治療着では暑くて治療になりません^^;


これまでの夏は、吸水性があるポロシャツでの治療にあたっていましたが、初めてV字の治療着を試してみました。真夏はどうなるか、楽しみと不安と…。


ポロシャツから治療着(白衣)に変えた理由は、患者さんの評判が良かったため。しかし着心地が悪ければ治療に差し支えるので、スポーツメーカーである、MIZUNO社製治療着を試してみることにしました。


見慣れないV字の治療着。ぜひ反応をお聞かせください^ ^






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長生療術(脊椎矯正)整体治療・スカル(頭蓋骨)ケア美容プログラム・医療保険訪問マッサージ
よつば治療院
新潟市西区内野西2-1-14-2
025-378-3878
よつば治療院ホームページ
しあわせは、心と体の健康から
健康は、よつば治療院から
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 | ホーム |