プロフィール

よつば治療院

Author:よつば治療院
よつば治療院公式ブログ
『ヨツブロ』にようこそ!

当院は新潟市西区で、
・長生療術(脊椎矯正)
・スカル(頭蓋骨)ケアプログラム
・医療保険訪問マッサージ
をしています。

治療院情報や、患者さん症例など随時更新しますのでお楽しみに!!!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


台風10号

今日は蒸し暑い日でしたね。
汗が止まりませんでした…。

明日は台風の影響がどうなるか心配ですが、予約の入っている方はどうぞお気を付けて来院下さい。
状況に応じてキャンセルも受け付けますので、ご無理だけはなさらぬようにお願い致します。

また低気圧の影響で、具合の悪い方も増えております。今日一日中、新潟市内で1,000hPaを切っており、明日はもっと下がります。治療に来られない方はどうぞご自愛下さい。

http://www.niigata-nippo.co.jp/sp/news/national/20160829276422.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎長生療術(脊椎矯正)整体治療
◎スカル(頭蓋骨)ケア美容プログラム
◎医療保険訪問マッサージ
よつば治療院
新潟市西区内野西2-1-14-2
025-378-3878
よつば治療院ホームページ
しあわせは、心と体の健康から
健康は、よつば治療院から
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト

新川ほたる

毎日滝のような汗が出るワタクシ。
暑い日には冷たい飲み物をガブ飲み!ただ、飲み過ぎは過度に内臓を冷やします。

最近急性の痛み(ギックリ腰・肋間神経痛・背キックラ)で来院される方が多いのも、そんな事が原因かもしれません。

内臓が冷えると機能が下がり、夏バテの症状が出やすくなり、内臓体性反射として身体の表面にも異常が出やすくなります。硬くなった体性側の筋肉は急性の症状を引き起こします。

冷たい飲み物はホドホドに、温かい飲み物で汗を止め、内臓を労わる。湯船にも浸かり、内臓を温める。そうする事により、急性の症状はもちろん慢性的な症状にも有効です。

今日も受付終了後にギックリ腰での急患対応をさせて頂きました。急患の方は出来る限りの対応をさせて頂きます。

写真は当院から徒歩5分の『新川ほたる』です。19時~21時までライトアップされています。20日までやっていますので、気になる方はぜひ。車は当院駐車場に勝手に停めてもらっても構いません(患者さんに限る)が、夜分ですので近隣の方にご迷惑のかからないよう配慮願います。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎長生療術(脊椎矯正)整体治療
◎スカル(頭蓋骨)ケア美容プログラム
◎医療保険訪問マッサージ
よつば治療院
新潟市西区内野西2-1-14-2
025-378-3878
よつば治療院ホームページ
しあわせは、心と体の健康から
健康は、よつば治療院から
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

甲子園からよつば治療院へ。

お盆の準備で街中が忙しく感じる当院付近。皆さまいかがお過ごしでしょうか?

よつば治療院も、お陰さまで忙しく治療させて頂きました。プロのダンサーや高校野球の生徒など、今日も様々な方が来院されました。

甲子園から今朝帰ってきて、午後から治療に来てくれたのは中越高校の野球部員。これからは秋の大会が始まるそうで、痛みのある箇所をとりにわざわざ新潟市まで来てくれました。

練習量が多く、身体の疲労が回復する前に蓄積され、筋肉の硬結や脊椎の捻じれを生じ痛みを発生させます。

治療後は動作中に痛みのない事に驚いていましたが、その為に治療に来たんだろ?とお互い笑って治療を終えました。

よつば治療院は、身体を酷使するアスリートも全力でサポートさせて頂きます。

明日は午前中のみの治療です。若干の空きがございますので、予約はお早めにお願い致します。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎長生療術(脊椎矯正)整体治療
◎スカル(頭蓋骨)ケア美容プログラム
◎医療保険訪問マッサージ
よつば治療院
新潟市西区内野西2-1-14-2
025-378-3878
よつば治療院ホームページ
しあわせは、心と体の健康から
健康は、よつば治療院から
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山の日も、お盆も治療してます。

今日8/11は1日治療をしております。

山登りをしてからの方も、お盆休みが始まった方も、午後から空きがございますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

なお、お盆は休みなく通常通りの治療となりますので、日頃の疲れの癒しにもお待ちしております。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎長生療術(脊椎矯正)整体治療
◎スカル(頭蓋骨)ケア美容プログラム
◎医療保険訪問マッサージ
よつば治療院
新潟市西区内野西2-1-14-2
025-378-3878
よつば治療院ホームページ
しあわせは、心と体の健康から
健康は、よつば治療院から
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

膝の水。

汚い足を晒しますこと、長文になりますことお許しください。

生まれて初めて、膝に水が溜まってしまいました。

自分の身体は治療出来ないので、この場をお借りして自分でできる養生の仕方を。

まず、なぜ水が溜まったか?
思い当たる節は全くありませんが、一週間前から膝蓋骨(お皿)の上に違和感と圧痛はありました。
押さなければ痛みがないため放置していたら、朝一番の治療中、立ち膝にて膝の下にタオルが入っているような違和感。確認すると水でした。
身体が炎症のある膝に対し、治そうとして水を溜めているのです。

まず試すのは、『冷飯湿布』
その名の通り、ご飯を冷やして患部に貼り付けます。普通の湿布を貼ればいいのでは?と言われそうですが、湿布薬には【消炎剤と鎮痛剤】が入っています。痛みがないので鎮痛剤は要らないし、消炎剤は患部を冷やしすぎます。
冷飯湿布はデンプンが熱を取りますが、体温以下には冷やしません。
炎症患部の粗熱をとり、自然治癒力も働く。

仕事中は邪魔になるので、この冷飯湿布は貼れません。夜寝るときに貼ります。
朝起きた時にご飯粒がカチカチになっていれば、熱を取ってくれた証拠。湿った状態ならば、熱はないのでもう必要ないといいこと。

明日の朝どうなっていることやら。

冷飯湿布の作り方を書いておきます。

用意する物・ガーゼ・ネット包帯・ご飯(残り物のご飯でも、冷凍のご飯でも○)
①ガーゼを患部より大きめに切り、その上にご飯を一粒分の厚さに敷く(練らないで○)
②冷蔵庫で冷やします。
③就寝前に貼ります(ご飯面を直接患部へ)
④ネット包帯で固定

なお、痛みはないため治療はいつも通りしていますので、ご安心を。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎長生療術(脊椎矯正)整体治療
◎スカル(頭蓋骨)ケア美容プログラム
◎医療保険訪問マッサージ
よつば治療院
新潟市西区内野西2-1-14-2
025-378-3878
よつば治療院ホームページ
しあわせは、心と体の健康から
健康は、よつば治療院から
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 | ホーム |