プロフィール

よつば治療院

Author:よつば治療院
よつば治療院公式ブログ
『ヨツブロ』にようこそ!

当院は新潟市西区で、
・長生療術(脊椎矯正)
・スカル(頭蓋骨)ケアプログラム
・医療保険訪問マッサージ
をしています。

治療院情報や、患者さん症例など随時更新しますのでお楽しみに!!!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ギックリ腰の患者さん

寒い時期に多くなる疾患の一つにギックリ腰があります。


先日来院された患者さんは、ギックリ腰を発症して一週間経ってから来院されました。


運送業で、荷物を持ったら電撃のような痛み。
その日は何とか仕事をこなしたそうですが、次の日には動けなくなったそうです。

整形外科にて痛み止めの注射・頓服薬をもらっていたが靴下を履けないなど、痛みは半分以上残る。


典型的なギックリ腰の患者さんですが、ギックリ腰の原因は腰の筋肉の過緊張と、腰椎の捻れ。他にも要因はありますが、先の2つがある時にギックリ腰はおきます。
どちらか1つではおこりません。


痛みの強い時はうつ伏せはなれませんが、この患者さんはうつ伏せになれたので、うつ伏せと横向きにて腰の筋肉の過緊張をとる治療。腰椎の矯正。


治療後は屈んでもらい、靴下を履く姿勢も痛みなくすることが出来ました。


ギックリ腰は急性腰痛症とあるように、発症後から時間が経つにつれ痛みは引いてきます。
それは腰の筋肉の過緊張が取れていくからです。

なので、治療をしなくても休んでいれば痛みは引けます。しかし、問題なのは腰椎の捻れです。放っておくと、腰の筋肉が硬くなった時にまたギックリ腰になります。


ギックリ腰はなった方でなければその痛みは分かりません。欧州では魔女の一撃と言われるくらい、強烈なもの。


ならないためには、腰の硬さを放っておかないこと。腰椎の捻れを治しておくことです。


皆さんが魔女の一撃を喰らわないよう、祈っております。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
脊椎矯正・スカル(頭蓋骨)ケアプログラム・医療保険訪問マッサージ
よつば治療院
新潟市西区内野西2-1-14-2
025-378-3878
よつば治療院ホームページ
しあわせは、心と体の健康から
健康は、よつば治療院から
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://yotsubatiryouinn.blog.fc2.com/tb.php/9-62dbfbe6

 | ホーム |