強い薬を出されたけれど、飲むなと言われた喘息の患者さん。

高齢の女性。肩こりと背中の痛みを訴え来院。

話を聞きながら治療をしていくと、喘息の発作があると言います。

『発作時に吸入薬を使っても楽にならないし、お医者さんからは“強い薬を出すけれど、飲まないように”と言われています』

と、不安がっておられました。

まず第一の問題点は、
吸入薬の使い方を間違っていました。吸入薬は吸い込んで使用しないと効きませんが、その方は口の中に溜め込んで使っていたため逆に口の渇きや違和感をも訴えていました。

第二の問題点は、飲んでいけないような薬をなぜ処方されたのか?

第三の問題点は、よつば治療院で【喘息や咳の出る治療ができる】ことをしらなかったこと。

第一と第二の問題点は、医師や薬剤師等の医療機関との意思疎通の問題です。多くの患者さんを“こなさなくてはいけない”医師に、ゆっくりと患者さんの話を聞いている余裕はないでしょう。

ただ、高齢の方の薬の使い方には、より丁寧なものが求められます。

話を聞きながら治療を進めていく当院の治療は、医師には話せないようなものが多く埋もれています。

吸入薬の使い方をお教えしただけでも、その方は安心されましたし、今までにも救急車を呼んでいいかどうか分からない時が何回もあって不安だと言ったので新潟市の《救急健康相談》の電話番号をお教えしたら、不安が解消されました。

(新潟市で行なっている《救急健康相談》は救急車を呼ぶかどうか分からない時に、看護師が対応を教えてくれるものです。)

【患者さんにとって不安がなくなるということは、病気のリスクも少なくなる事】だと思います。

肩こりや背中の痛みは、喘息の治療をしたことによりなくなりました。

当院での治療は、【喘息】や【アトピー】、【おねしょ】や【不妊症】など、書ききれないほどに幅広い適応症があります。



治療中の会話の中で探し出せればいいですが、ぜひお話いただければその治療も出来ますのでどうぞお気軽に仰って下さい。

♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬
◎治療・長生療術《脊椎矯正》
◎癒し・スカル(頭蓋骨)ケア美容プログラム
◎赴く・医療保険訪問マッサージ
国家資格を持つ治療院で安心・安全な治療を
よつば治療院
新潟市西区内野西2-1-14-2
025-378-3878
よつば治療院ホームページ
しあわせは、心と体の健康から
健康は、よつば治療院から
♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬
スポンサーサイト

引き出し増えました。

今日の吹雪は凄かったですね!

車の運転はもとより、外に出るのが危険なレベルでした。

今年の冬、雪のたびにキャンセルが相次いでおります…駐車場の雪かき、確定申告の準備、勉強の時間に当てさせていただいております!

さて、昨日は勉強会へ参加し、治療の引き出しを増やしてきました。

【経絡ストレッチの理論と実技】

スポーツ選手トレーナーや介護の現場、大学講師など、第一線で活躍する講師からの講義で、その内容は患者さんに還元でき、喜んでいただけそうなものでした。

効果が期待できそうな方には試して行きたいと思いますので、どうぞご期待下さい。また、気になる方はぜひお声がけ下さい。




♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬
◎治療・長生療術《脊椎矯正》
◎癒し・スカル(頭蓋骨)ケア美容プログラム
◎赴く・医療保険訪問マッサージ
国家資格を持つ治療院で安心・安全な治療を
よつば治療院
新潟市西区内野西2-1-14-2
025-378-3878
よつば治療院ホームページ
しあわせは、心と体の健康から
健康は、よつば治療院から
♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬

2/12(月)振替休日は通常通りの治療です。

朝から天気が良いと心も晴れます。

ただ、冷え込みがあり路面は凍っています。来院の際はお気をつけていらしてください。

さて、2/12(月)振替休日は、通常通りの治療となります。まだ若干の空きがありますので、体調に不安のある方は早めにご予約ください。

♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬
◎治療・長生療術《脊椎矯正》
◎癒し・スカル(頭蓋骨)ケア美容プログラム
◎赴く・医療保険訪問マッサージ
国家資格を持つ治療院で安心・安全な治療を
よつば治療院
新潟市西区内野西2-1-14-2
025-378-3878
よつば治療院ホームページ
しあわせは、心と体の健康から
健康は、よつば治療院から
♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬

雪が続いて胃の痛み?

大雪の弊害。其の四。

今朝も15cm積もった当院付近。

ここ最近は、【雪が降ったらどうしよう…】【雪道嫌だな…】【雪かきしたくない…】【雪はもう懲り懲り…】

こんな話があちこちから聞こえてきます。

1日だけの積雪ならまだしも、比較的雪の積もらない新潟市でこれだけ長期間雪の心配があると、ストレスを感じる方が増えます。

その結果、胃の痛みなど、ストレスによる《消化器疾患》を訴えて来院される方も少なくありません。



ストレスを感じると、背中の筋肉が硬くなります。その状態が長く続くと、その硬さが強くなったり範囲が広がって腰や首まで硬くなってしまいます。

少し詳しく説明すると、ストレスが溜まると、右側の筋肉(胸椎7~10番)が硬くなり、その硬さが上に広がると(胸椎4~7)胃の中枢、下に広がると(腰椎2)十二指腸の中枢、といった具合に消化器にまで症状が出てしまいます。

ただご安心下さい。【ストレスによる胃の痛みは、治療による効果が高いのです。】もちろん、胃潰瘍の方も治療できますが、このような症状が出る方はストレスを溜めてしまう真面目な性格を持ち合わせているため、精神的なケアも必要です。

《どうか治療中に愚痴を吐いて下さい。》その大切な身体の中に閉じ込めるのではなく、どんどん外に出すのです。趣味のある方は、それに没頭する事でストレスは軽減します。

ストレス以外の胃の症状も治療出来ますので、ぜひご相談ください。

♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬
◎治療・長生療術《脊椎矯正》
◎癒し・スカル(頭蓋骨)ケア美容プログラム
◎赴く・医療保険訪問マッサージ
国家資格を持つ治療院で安心・安全な治療を
よつば治療院
新潟市西区内野西2-1-14-2
025-378-3878
よつば治療院ホームページ
しあわせは、心と体の健康から
健康は、よつば治療院から
♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬

雪道の運転で神経痛?

大雪の弊害、其の参。

大雪の影響が、こんなところにも。

雪道の運転で身体中に力が入り、極度に上半身の筋肉が硬くなってしまった方が多くいらっしゃいます。



神経痛が出た患者さん、もともと頭が片側に倒れがちな方のようでしたので、今回の雪道の運転で硬さが強くなったため、神経痛の症状が出てしまいました。

首をある角度に倒すとピリッと痛みが走る。筋肉の硬さを取り、頭の傾きと、それにより出来た頚椎のねじれを治すことにより神経痛症状は消失しました。

普段、肩こりを感じない方でも肩こり持ちの方は意外と多いのですが、そんな方は要注意です。

肩こりの自覚があれば、コリの強い時に手で揉んだり肩を回したりするのですが、自覚のない方はそれがないので、症状が出るまで肩は凝ったまま。

神経痛やめまい、ひどい時には脳梗塞などの脳血管障害まで引き起こしますので、【自分は肩こりがあるかないか?頭は傾いていないか?頚椎は捻れていないか?】知りたい方は一度ご相談ください。

(当院ではヘルニアの診断はできませんが、それに伴う痛みやしびれなどの治療は出来ます。ご心配の方は、整形外科医による診断をお受けになってから来院下さい。)

♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬
◎治療・長生療術《脊椎矯正》
◎癒し・スカル(頭蓋骨)ケア美容プログラム
◎赴く・医療保険訪問マッサージ
国家資格を持つ治療院で安心・安全な治療を
よつば治療院
新潟市西区内野西2-1-14-2
025-378-3878
よつば治療院ホームページ
しあわせは、心と体の健康から
健康は、よつば治療院から
♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬

 | ホーム |  次のページ»»